床暖房設置工事

床暖房設置工事

床暖房は冬の暖房には最適!

最近の住宅では和室が少なく洋間の部屋が多くなりフロアーの床が多くなってきています。
昔ながらのコタツは減ってエアコンや石油ファンヒーターなどで暖房をしています。

環境的にはエアコンの暖房はクリーンーで良いのですが一方のファンヒーターやガスヒーターなどの燃焼して空間をあたためるしくみは酸欠や空気の汚れなども発生します。

そこで床暖房設備における足元をあたたかくするしくみは健康に快適にすごす
冬の暖房に最適ではないでしようか。

床暖房による温め方はさまざまな方法がごさいます。

1)床内に敷設した配管に温水を流し床を温める方法
・ガスボイラーによる方式 ・石油ボイラーによる方式 ・ヒートポンプ熱交換による方式

2)面状発熱帯により床を温める(輻射熱)

電気料が安い

8時間運転して1.452円(メーカー値)それに環境に良く、安全です

冬の暖房の暖房のシーズンは4か月にくらいは使用すると事になります。
せっかく暖房設備を設置してもコストがかかっては使う事を控えたり、毎日使う事がなくなってしまうかもしれません。
※シーズンを通してコストが掛からない方式が良い床暖房と言えます。

ヒートポンプ式の床暖房、遠赤外線シートヒーターのどちらも良いですが
メンテナンス費用だけで考えた場合は遠赤外線シートヒーターの方が費用が掛からないと思われます。